仕込みをしている時、いつも思う事は、自然が作り出す色が本当に美しく、とても胸がいっぱいになること。

何かを作る時は必ず、

「季節感=旬」を大切にしていますが、本当に旬なものは、「食べて欲しい」と言うアピールの為に、最高に美しく、一番おいしいのだろう。

理にかなった自然の姿を見るたびに、本当に命は素晴らしいなと思い、素材を見極め、大事に扱いたいなという気持ちが芽生えます。

幼い頃、よく祖母に、

「全ての事に、感謝しなさい」

と言われていた事を良く思い出します。

本当に感謝し、この仕事に携わりたいと思います。


Featured Posts